はじめての構造主義 - 橋爪大三郎

はじめての構造主義 橋爪大三郎

Add: disagide20 - Date: 2020-12-08 12:34:38 - Views: 3020 - Clicks: 470

はじめての構造主義 - 橋爪大三郎/著 - 本の購入はオンライン書店e-honでどうぞ。書店受取なら、完全送料無料で、カード番号の入力も不要!お手軽なうえに、個別梱包で届くので安心です。宅配もお選びいただけます。. はじめての構造主義 橋爪大三郎 著 講談社現代新書  西洋文明を否定した構造主義。当時、どれだけ多大な影響を与えたか、その破壊力がよくわかる1冊。. More はじめての構造主義 - 橋爪大三郎 videos. 5 形態: 232p ; 18cm シリーズ名: 講談社現代新書 ; 898 著者名: 橋爪, 大三郎(1948-) isbn:書誌id: bn02243701. 1948年生まれ。社会学者。東京大学大学院社会学研究科博士課程単位取得退学。東京工業大学名誉教授。著書に『はじめての構造主義』『はじめて. 橋爪 大三郎(はしづめ だいさぶろう、1948年 10月21日 - )は、日本の社会学者。 東京工業大学名誉教授。元東京工業大学世界文明センター副センター長。. 201の解説をお願いします。 はじめての構造主義 - 橋爪大三郎 アルチュセールを紹介する文章の一部です。(以下、『はじめての構造主義』(橋爪大三郎著)p.

【最安値 946円(税込)】【評価:3. 「橋爪 大三郎」の記事一覧ページです。「橋爪 大三郎」:1948年神奈川県生まれ。大学院大学至善館教授。東京工業大学名誉教授。77年東京大学. はじめての構造主義 橋爪大三郎著 (講談社現代新書, 898) 講談社, 1988.

【読んだ本メモ】橋爪大三郎『はじめての構造主義』(講談社現代新書) mixiユーザー(id:Javascript の設定が無効になっているため、一部の機能を利用できません。. はじめての構造主義の本の通販、橋爪大三郎の本の情報。未来屋書店が運営する本の通販サイトmibonではじめての構造主義を購入すれば、ポイントが貯まります。本の通販 mibonでは教養新書の本 新刊・既刊や雑誌など約250万冊の本が購入できます。. 著書に『はじめての構造主義』『はじめての言語ゲーム』(ともに講談社現代新書)、社会学者・大澤真幸氏との共著に、『ふしぎなキリスト教. 25】【口コミ:4件】(12/12時点 - 商品価格ナビ)【製品詳細:書名カナ:ハジメテ ノ コウゾウ シュギ|著者名:橋爪大三郎|著者名カナ:ハシズメ,ダイサブロウ|シリーズ名:講談社現代新書|シリーズ名カナ:コウダ. さらに筆者は西洋絵画の歴史も踏まえて解説していく。それは遠近法の歴史であり、遠近法から生まれた幾何学、射影幾何学が構造主義における〈構造〉と同じものを見出していると述べる。 筆者によれば、遠近法とは、物を見る制度であり、ヨーロッパの知のシステムをよく表している。遠近法は遠くにあるものを小さく、近くにあるものを大きく描く。 これが遠近法が現れる前は、どのように描かれていたのか。遠近法以前の中世描かれた絵画は、宗教画がほとんどであった。宗教画を描くにあたっては、遠近法とは全く異なるルール・制度が使われていた。それは、宗教的な価値に忠実であること。 価値のあるもの、神や天使は大きく、価値のないもの人間は小さく描く。天に近いものはうえに、悪魔は下にと言った具合だ。 ルネッサンス期(14〜16世紀)に入ると、だいぶ変化してくる。あくまでも人が見た世界として画面を構成するようになる。それが遠近法である。遠近法はこれ以来、西欧絵画の伝統になり、近代のものの見方の前提になっている。 世界がどんな風に見えるかは、いつ、どこから、それを見るかに左右される。だから世界を見える通りに描こうとすると、描く自分がおかれている時間と場所とをはっきりさせなければならない。すなわち「視点」を定めることが必要だ。 この遠近法における主体意識というのは、西洋文明における主体意識と関連があると筆者は述べている。社会を構成する主体、ものを考える主体、魂を救われる主体、などなど。 しかし、遠近法において我々が暮らす3次元の世界を2次元のキャンバスの上に写し取るには無理がある。そこで絵には、嘘が含まれることになる。絵の中の像(2次元)を実物の像(3次元)と対応付けて解釈するための嘘、仕組み(制度)でありそれが遠近法である。 これにより、遠近法のなかでは、先に挙げたユークリッドの平行線定理 「直線外の一点を通って、その直線に平行な直線を、一本だけ引くことができる。」 が成立しなくなる。そこで、いっそ人間の視覚に忠実に「全ての平行線は無限遠点で交わる」と考えよう。この公理系からできた幾何学が射影幾何学である。 射影幾何学においては、射影変換という操作により、視点が移動することで図形は別の形に変化する。例えば、正面からみると正方形の箱であっても、斜めから見れば平行四辺形のように見えるし、アオリを効かせて下から見. 明日にタスクを残そうとは思わないので片づけてしまいます。 はじめての構造主義 橋爪大三郎 講談社 1988年05月. 橋爪大三郎のはじめての構造主義。現代思想を代表する構造主義を分かりやすく教えてくれる一冊。物事の表象ではなく. ISBN-10:ISBN-13:&92;756 /kinokuniya ※ 内容.

See full list on muhenkou. はじめての構造主義 - 橋爪大三郎 - 楽天Koboなら漫画、小説、ビジネス書、ラノベなど電子書籍がスマホ、タブレット、パソコン用無料アプリで今すぐ読める。. 橋爪 大三郎 | 1988年05月18日頃発売 | 西欧文明中心の近代に終わりを告げ現代思想に新しい地平を拓いた構造主義。レヴィ=ストロースの親族・神話研究の、鮮やかな方法と発想の背景に見えてくる、ソシュール言語学やモースの贈与論。そして遠近法にまでさかのぼる、数学史の水脈に隠された. はじめての構造主義 (講談社現代新書)作者:橋爪 大三郎発売日: 1988/05/18メディア: 新書ずっと読もう読もうと思っていながらずるずるとここまで来てしまった本です。去年人から借りてから手元に置いてはいたのですが、ゆっくり読もうと思っておいたら年を越してしまった。ようやく手に取る. 構造主義とマルクス主義の関係性——『はじめての構造主義』のころ 現代新書 特別エッセイ「自著を語る」 橋爪 大三郎 プロフィール. モダニズムからポスト構造主義への知の戦線に、軽快な文章で歯切れよく迫る! (講談社現代新書) はじめての構造主義 / 橋爪大三郎【著】 <電子版> - 紀伊國屋書店ウェブストア はじめての構造主義 (講談社現代新書)/橋爪 大三郎(新書・選書・ブックレット:講談社現代新書) - 西欧文明中心の近代に終わりを告げ現代思想に新しい地平を拓いた構造主義。. 「はじめての構造主義/橋爪大三郎」の通販ならLOHACO(ロハコ)! ヤフーとアスクルがお届けする通販サイトです。. 楽天Koboで橋爪大三郎の "はじめての構造主義"をお読みいただけます。 西欧文明中心の近代に終わりを告げ現代思想に新しい地平を拓いた構造主義。レヴィ=ストロースの親族・神話研究の、鮮やかな方法と発想の背景に見えてくる、ソシュール言語学やモースの贈与論。そして遠近法にまで.

橋爪 大三郎『はじめての構造主義』,講談社,232p. そして遠近法にまでさかのぼる、数学史の水脈に隠された〈構造〉のルーツ。モダニズムからポスト構造主義への知の戦線に、軽快な文章で歯切れよく迫る! (講談社現代新書) (c)橋爪大三郎/講談社. はじめての構造主義 講談社現代新書 - 橋爪大三郎のページをご覧の皆様へ HMV&BOOKS onlineは、本・CD・DVD・ブルーレイはもちろん、各種グッズやアクセサリーまで通販ができるオンラインショップです。. 橋爪 大三郎『はじめての構造主義』の感想・レビュー一覧です。電子書籍版の無料試し読みあり。ネタバレを含む感想・レビューは、ネタバレフィルターがあるので安心。. 本書の特徴的な部分は、構造主義の重要なバックボーンとして、数学における〈構造〉の発見を挙げているところではないだろうか。本書の後半部分は、数学の発展が、構造主義にどのように関係してきたか、の解説にあてられている。その象徴として示されているのが、西洋絵画における遠近法の発展、と解体である。筆者の主張を要約すると下記のようになる。 西洋の知のシステムにおいて、もっとも重要とされたのは、「真理」であった。唯一絶対の真理があり、人間はいつかそれに到達できる、そう信じていた。 この「真理」について、人々は下記のように捉えていた。 一つは、「啓示」による真理。啓示は神から与えられるもので、具体例で言えば、聖書がそれに当たる。啓示の正しさを確認する手段はないし、確認する必要もない。ただ信仰があればそれで良い。神はいつでも正しいのだ。 もう一つは理性による真理。これはその正しさを理性によって確認できる。これは人が考えたものなので、その正しさはなんらかの形で保証しなければならない。 そのための手続きが、「証明」である。証明のよりどころになるのは、全ての証明の大本となる「公理」であり、これは疑いえないものとして、証明抜きに正しいとすることにしたものだ。 例えば、幾何学であれば、ユークリッドがまとめた5つの公理である。今回はそのうちの一つが重要なので示しておく。すなわち、 平行線公理「直線外の一点を通って、その直線に平行な直線を、一本だけ引くことができる。」 これらの公理を前提とするユークリッド幾何学は、この世界に対する完璧な説明として受け入れられた。その後、ユークリッド幾何学をベースとして17世紀のデカルトによる解析幾何学の発明、ニュートンの微積分の発見がなされた。これらは世界の仕組みの解明に絶大な効果を発揮した。世界の様々な物理現象もユークリッド幾何学を基礎として、記述できることが示されたのだ。 しかし19世紀を迎えて、ガウスがユークリッド幾何学とは異なる公理系を持つ、双曲線幾何学を見つけた。これにより永久不変の真理と思われた、ユークリッド幾何学も絶対のものではないことがわかった。公理とは世界のあるがままを映し出す、「真理」ではなく、数学者の決める規約に他ならない。都合がよく、矛盾がなければどんな公理も考えることができる。 それでも、ニュートンの物理学との親和性の高さから、ユー. 橋爪大三郎『はじめての構造主義』〜ヨーロッパ文明を破壊したレヴィ=ストロースの構造主義 Octo 文字通り「新書」だと思って購入したところ、1988年の発行だと知り、驚いた。.

Amazonで橋爪 大三郎のはじめての構造主義 (講談社現代新書)。アマゾンならポイント還元本が多数。橋爪 大三郎作品ほか、お急ぎ便対象商品は当日お届けも可能。. 本書とおなじく、新書というフォーマットでの構造主義の入門書としては、内田樹氏の「寝ながら学べる構造主義」が有名。セットで読むとより理解しやすい。 「目の見えないアスリートの身体論」は伊藤亜紗氏による著書で、本文中に挙げた「目の見えない人はどう世界を見ているのか」の続編のような著書である。本書では視覚に障害をもつパラスポーツのトッププレイヤーに対して、インタビューを行い、その知見をまとめている。そこでは、いわゆる健常者からは想像もつかない、世界が示される。 三田誠広氏の「実存と構造」では、実存と構造はコインの表裏であり、現代を生きる我々にとってもうまく使えば役に立つ思考ツールだと述べている。色々な文学作品を紹介しながら、説明する構成が特徴的。文学好きの人には特に良いかも。. Amazonで橋爪大三郎のはじめての構造主義 (講談社現代新書)。アマゾンならポイント還元本が多数。一度購入いただいた電子書籍は、KindleおよびFire端末、スマートフォンやタブレットなど、様々な端末でもお楽しみいただけます。. 今回は、構造主義についての入門書・解説書「はじめての構造主義」についてご紹介します。 はじめての構造主義 (講談社現代新書)posted with ヨメレバ橋爪 大三郎 講談社AmazonKindle楽天ブックス この本は、昭和63年(1988年)初版なので、発刊以来30年近くたっています。. はじめての構造主義 / 講談社 シリーズ 教養新書 作者 橋爪大三郎 / 出版社 講談社 ならYahoo!

· 橋爪大三郎『はじめての構造主義』の次に読むべき、オススメの哲学書についてご意見ください。最近、橋爪大三郎『はじめての構造主義』(講談社現代新書)を読了しました。読了後に、沸々と哲学をもっと知ってみたいと思うようになりました。私は一般の会社員であり、専門書でなかなか. ご覧頂きありがとうございます。★商品説明★・内 容:西欧文明中心の近代に終わりを告げ現代思想に新しい地平を拓いた構造主義。 レヴィ=ストロースの親族・神話研究の、鮮やかな方法と発想の背景に見えてくる、ソシュール言語学やモースの贈与論。・著 者:橋爪大三郎・発行年月日. 201,5~11行目)「構造主義は、ひとつの方法論である。真理が実体として存在すると考えない。真理は一般に、制度の産物だと. はじめての構造主義 / 橋爪大三郎著 資料種別: 図書 東工大目次db 出版情報: 東京 : 講談社, 1988. 『ふしぎなキリスト教 (講談社現代新書)』や『はじめての構造主義 (講談社現代新書)』や『世界がわかる宗教社会学入門 (ちくま文庫)』など橋爪大三郎の全257作品から、ブクログユーザおすすめの作品がチェックできます。. 「はじめての構造主義」 橋爪大三郎 定価: ¥ 836 橋爪大三郎 本 book ノンフィクション 教養 「ポストモダン」の原点を知る愉快な入門書。西欧近代主義に新たな地平を切り拓いた〈構造〉とは何なのか?.

著者: 橋爪 大三郎 タイトル: はじめての構造主義 構造主義ってなんだろうということで、入門書を探していたらこれがすごい勢いでこの本が目に飛び込んできたので、読んでみました。レヴィ・ストロースを中心に、構造主義とは何かを考えて. はじめての構造主義: 著者名: 著:橋爪 大三郎: 発売日: 1988年05月18日: 価格: 定価 : 本体860円(税別) isbn:: 通巻番号: 898: 判型: 新書: ページ数: 232ページ: シリーズ: 講談社現代新書. 橋爪氏は構造主義と数学の決定的な結びつきの出発点として、ヒルベルトの「形式主義」を挙げている。ヒルベルトの「形式主義」はブルバギ派に影響を与え、レヴィ=ストロースはブルバギ派の研究者を協力相手とすることで数学的な「<構造>」に触れて.

/241-6e955c3cf1bf /612264 /314522/1120 /212

はじめての構造主義 - 橋爪大三郎

email: afibogi@gmail.com - phone:(465) 606-7723 x 9095

正常がわかる胎児超音波検査 - 馬場一憲 - 茂木健一郎 脳の王国

-> 要約未来型商品企画 - 松田正雄
-> 基礎からぐんぐん 中2英語 - 学研

はじめての構造主義 - 橋爪大三郎 - 増原良彦 決定版日本雑学大全


Sitemap 1

Japan 2007 - ビッグテーブルからの生還 ディープフィアー